カスタム製品開発サービス

見える化・予知保全技術

金型レス成形品

カスタム製品開発
電動バイクのデザイン開発

 
独自のデジタルツイン技術を使った予知保全
予知保全・見える化技術
金型を使わないプラスチック成形品
金型不要のメーターパネル部品

 

プラスチック製品の革新への扉を開く、
経験豊富な専門家チーム。
私たちは、3Dデータの見える化技術を駆使し、
お客様の製品開発を全面的にサポートします。
技術と経験を活かし、お客様のビジョンを、
現実のものへと変えるお手伝いをします。
 

— 藤川樹脂の3つの強み —
革新的カスタムメイド筐体開発
先進の見える化・予知保全術
金型に頼らない金型レス成形

 

革新的カスタムメイド筐体開発
「お客様のビジョンを形に変える」

プロダクトデザインの経験と、プラスチック成形技術を融合させ、
どんな複雑な要求にも応えるカスタムメイド筐体を提供します。
デザイン思考とアジャイル開発を駆使し、
製品の機能性と美しさを最大限に引き出します。

 

先進の予知保全技術「MViEW」
「未来を見据えた製品維持管理」

独自開発の予知保全技術MViEWを用いて、
製品の継続的なパフォーマンスと安全性を保証します。
リアルタイムでの異常検知と予測分析により、
予期せぬダウンタイムを削減し、
製品寿命を延ばします。

 

金型不要・高コストダウン・最速のプラスチック成形品 
「効率と品質の両立」

射出成形技能士1級とものづくりマイスターの専門知識を活かし、
開発プロセスの最適化とアッセンブリの効率化を実現します。
金型不要の成形品のご提供により、小ロットの成形品ニーズに応えます

高コストダウン並びに超最速対応で持続可能なプラスチック成形品の提供。

 

 

AIでアバターを作成「社長:藤川のアバターによるご挨拶」

 

金型不要のプラスチ成形品(業界最安・最速) サービス

金型を使わないプラスチック成形品

業界最安価格・業界最速!

その日にプラスチック製品を出荷ができる特急サービスと、
3Dデータや、製品の性能をブラッシュアップする、
最適化設計サービスもご提供。
3Dプリンターは本格業務用3Dプリンターでの造形で、
高剛性・耐久性プラスチック「ポリカーボネート樹脂」を使用、
ひずみが少なくて精度が高い高品質な造形が可能です。

我々がお客様から受け取るデータには、時々不具合が含まれています。
データのパスが閉じていない、接線になっていないなどなどです。
データ不具合は基本的にはお客様で直すものであるとの考えが一般的ですが、
藤川樹脂では在籍のプロのデザイナーやプラスチックの専門家によって、
データについてのアドバイスも行うことが可能です。。
有償によるデータ作成・修正サービスも行っております。

手描きによるイラストなどから本格的なデータに変換が可能です。
我々にご安心してお任せ下さい。

より詳しく→

デザイン思考で、持続可能な製品開発

機能性ベビーバスの開発製品の開発はデザインから。

我々の製品開発は、お客様にも御参加頂いて進めてまいります。

そこではリアルに表現できる『MViEW』という独自のツールを用いて、ご提案させて頂いたデザインを、PCで、タブレットで、スマートフォンで共有しながら、どなたにでも理解頂ける製品開発を心がけて参ります。試作・製品開発のインフォームドコンセントを私達はご提案致します。

より詳しく→

デザイン・設計開発

現行品であるロボットのブラッシュアップご要望に寄り添った製品デザインを提案

お客様の目的や仕様に応じたプロダクトデザインをご提案いたします。お客様の立場に立って、お客様に必要とされるデザインを御提供いたします。

 

より詳しく→

マジカルハート

マジカルハート ロゴ目的・用途に応じた試作品をご提供

目的にあった試作品を提案することで、無駄な時間とコストを削減して、スピーディーに提供いたします。お勧めはバーチャルデータによる試作。3Dプリンターによる試作もスピード対応が可能です。

 

より詳しく→

事例紹介

 

駅員ロボットのブラッシュアップとアッセンブリ累計1億点以上の実績と信頼

私達は射出成形という加工方法で40年の製造実績は1億点を超えてプラスチック製品を作り続けて参りました。ものづくりマイスターを始め、プロフェッショナルの 私達にお任せ下さい。

 

より詳しく→

 

トピックス

2023年11月01日

当社では、従業員の経済的・精神的な負担の軽減を図るため、令和5年12月1日から奨学金返還支援制度を導入しました。

2024年02月15日

「第10回町工場見本市2024」に出展しました。

2024年03月05日

XR/メタバース体験型ネットワーキングセミナー「近畿XR企業と創る未来社会EXPO2025を見据えて」に出展いたしました。

2024年03月21日

MOOV.Press 2024年3月号Vol.39に掲載されました。

2024年03月25日

3Dプリンターの機種を更新しました。

2024年04月01日

日本工業出版株式会社様の月刊「計測技術」2024年4月号に掲載されました。